最新のお知らせ

2022.12.23ブランドニュース

[共同研究情報/新商品開発]むくむく足のお悩み対策ソックスを足育研究会と山忠が共同開発!『あしラブソックス』のご紹介

[共同研究情報/新商品開発]

むくむく足のお悩み対策ソックスを足育研究会と山忠が共同開発!『あしラブソックス』のご紹介

ashilove_beige.jpg

[新商品]商品名『あしラブソックス』


株式会社山忠は、足育研究会(代表:済生会川口総合病院/高山かおる医師)と共同で、高齢者が履きやすい、新しい概念の、むくむく足のお悩み対策ソックス『あしラブソックス』を開発いたしました。

【足育研究会】http://www.sokuiku.jp/index.html


[1]『あしラブソックス』ができるまで

高齢者の福祉用品としてのソックスには、滑り止め付きやゆったり履けることが特徴のソックスはあります。
ですが、むくみを緩和してくれる商品がなかなかないのが現状。

むくみ緩和というと、例えば、手術後のひどいむくみには「弾性ストッキング」などがあります。
こちらは医療用として、医師の診断のもと足の計測もして使用するのが一般的です。
しかし弾性ストッキングは生地が固くて伸びにくいため、とても履きにくく、履けたとしても「きつすぎて血流によくない気がする」、「肌に合わなくてかぶれた」、という声も少なくありません。

履きやすくて適度なしめつけ(着圧)商品はなかなかありませんでした。

「高齢者や力のない方でも無理なく自分で履ける、ご家族や介護職員の方でも楽に履かせやすい、そんなソックスが作れないだろうか......?」

足育研究会からの相談がきっかけで、山忠での共同開発が始まりました。


[2]『あしラブソックス』の特徴

●ひざ下から足首部分まで適度なしめつけ
●レッグ部分(足首から履き口まで)は二重構造でふくらはぎまであたたかい
●抗菌防臭処理を施した綿を使用し、敏感なお肌にもやさしい
●立体製法でかかとにフィット。甲部分がシワにならず、かかともズレにくいため足首に負担をかけない
●つま先の縫い目を表に出すことで、肌にあたるゴロ付きや縫い目の不快感を防止
●滑り止めつきで転倒を防ぐ

品質/綿・ナイロン・ポリウレタン
適応サイズ/足長:22.0~25.0cm、ふくらはぎ周囲(約)30~38cm
カラー/全6色(グレー、ピンク、ベージュ、ネイビー、ブラック、ホワイト)
定価/3,300円(税込)
日本製

6colors.jpg

カラー左から:グレー、ピンク、ベージュ、ネイビー、ブラック、ホワイト


●「あしラブソックス」のご購入やご質問については、足育研究会へ直接お問い合わせください。
【足育研究会】
http://www.sokuiku.jp/ashi-sox.html

●「ケアソクの研究開発者たち」高山かおる先生のインタビュー記事はこちら。
https://www.caresoku.com/interview/takayama/

2022.12.23企業からのお知らせ

年末年始休業のお知らせ(12/30~1/4)

1230日(金)~14日(水)の間、年末年始休業をいただきます。
休業期間中にいただいたご注文や、お問い合わせにつきましては、休み明けに順次対応いたします。

それ以前のご注文につきましても、ご注文内容や出荷状況により、年明けの出荷となる場合がございます。予めご了承くださいませ。

2022.12.18メディア掲載

TBS「がっちりマンデー!!」に山忠が紹介されました

テレビ放映のお知らせです。

「山忠」のコールセンターが「がっちりマンデー!!」にて紹介されました。
なぜか電話トークで売れまくる靴下とは?(予告動画より)

番組名:TBS「がっちりマンデー」
放送日:2022年1218日(日)朝730分~
テーマ:『儲かる!昭和メソッド!!』

↓予告動画はこちら
https://youtu.be/EHTLJzldK6A