最新のお知らせ

2024.04.19ブランドニュース

【イベントのお知らせ】4月29日(祝)「いつまでもスタスタ歩ける足づくり」に出店します

【イベントのお知らせ】4月29日(祝)「いつまでもスタスタ歩ける足づくり」に出店します

4月29日(祝)さいたまの大宮ソニックシティにて、「いつまでもスタスタ歩ける足づくり」と題しまして、医師・フットケアサロン・ネイルサロンなど足のプロによる市民公開イベントが開催されます。

当日はケアソク〈うるおす〉の共同開発者でおなじみ、足育研究会代表の高山かおる医師によるセミナーも開催。

ケアソクブースでは、ケアソク販売のほかに、購入特典で「ケアソクオリジナルランドリーネット」をプレゼント!(※おひとり様一点限り)

さらに、ケアソク公式LINEに登録いただいている方と、会場で「友だち追加」してくださった方に、ケアソクのロゴ入り「ガラスの爪やすり」をプレゼント!

プレゼントはなくなり次第終了となりますので、会場にお越しの際はぜひ早めにケアソクスタッフにお声がけください♪

当日お会いできることを楽しみにしています。ぜひお気軽にお出かけください。

「いつまでもスタスタ歩ける足づくり」

【開催日】20244月29日(祝)
【時間】10:0016:00
【会場】大宮ソニックシティビル内第一展示場
【住所】埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮駅西口 歩行者デッキにて直結 徒歩3分
【入場料】無料

※フットケアおよび運動指導など体験ブースは500円で事前予約が必要です。
先着順となりますので、ご希望の方はWEBフォームよりお申し込みください。

●イベント詳細および申し込みフォームはこちら
https://www.sokuiku.jp/event/2024/04/429.html

2024.04.03ブランドニュース

ケアソク〈ととのえる ウォーキング〉2024春の限定カラーを数量限定で販売

CARESOKU2024SSbnr_1200x900.jpg

【限定カラー企画】
ケアソク〈ととのえる ウォーキング〉2024年春の限定カラー「オーシャン」「サンド」


●特設サイトはこちら。
https://shop.caresoku.com/?mode=f37

●プレスリリースはこちらから。
裸足よりも気持ちいい靴下〈ケアソク〉【2024春の新作】春夏の足元にさわやかな2色を。4月3日より〈ととのえる ウォーキング〉春限定カラーを数量限定で発売!

2024.02.07ブランドニュース

【入場無料】2/18(日)二子玉川夢キャンパスのフットケアイベントに出展します

東京都市大学 二子玉川夢キャンパスにて、一般の方を対象にしたフットケアイベントが開催されます。

入場無料の当イベントは、子どもから大人まで足に興味のある方ならどなたでも参加いただけます。

足の専門家による幼児期の靴選び、正しい爪切り、足が速くなる秘密などなど気になる講演に加え、足育の個別相談やフットマッサージなどの体験ブースも。
子どもも楽しめる企画もたくさん。ぜひご家族で楽しみながら、足の知識を深めませんか?

そして、ケアソクブースでは、ケアソクのLINE登録者と、その場でLINEを登録してくれた方に、ケアソクのロゴ入り「ガラスの爪やすり」をプレゼント!
プレゼントはなくなり次第終了となりますので、会場にお越しの際はぜひ早めにケアソクスタッフにお声がけください♪

※ケアソクの当日販売はありません。

会場でお会いできることを楽しみにしています!

「未来に繋ぐ元気な足で歩くために、知っておきたい大切なこと」

【開催日】2024218日(日)
【時間】10:0015:00
【対象】子ども~大人(ご高齢の方も大歓迎です!)
【会場】東京都市大学 二子玉川夢キャンパス(東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」下車 徒歩1分)
【参加費】無料
【参加方法】入退場自由。直接会場へお越しください。


●詳しくはこちらをご覧ください。
https://yumecampus.tcu.ac.jp/event/14308

2023.12.15ブランドニュース

「からだにいいこと大賞2023」にてケアソク〈ととのえる〉シリーズが優秀賞を受賞しました

キレイと健康に敏感な女性たちを支える健康生活情報誌『からだにいいこと』が主催する「からだにいいこと大賞2023」にて、ケアソク〈ととのえる〉シリーズが、アクティブケア部門で「優秀賞」を受賞いたしました。
Webによる一般投票にご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。
詳しい結果は誌面にて、健康のプロと編集部・読者のコメントなども紹介されています。ぜひご覧ください。

【雑誌名】
『からだにいいこと 2月号』(世界文化社)
※ブックインブック(付録)に掲載

【発売日】
2023年12月15日

【受賞商品】
>> ケアソク ととのえる

なお、「からだにいいことWebでも「からだにいいこと大賞2023」の選考ストーリー記事が公開されました。
こちらも併せてご覧ください。

2023.05.18ブランドニュース

6月3日「足フェス in 新潟」にケアソクが出展します

6月3日「足フェス in 新潟」にケアソクが出展します

日本トータルフットマネジメント協会(JTFA)主催の「足フェス」、新潟開催が決定しました。
当日は入場無料、足の専門家による講演会やフットケア体験会のほか、講師の先生に直接相談できるコーナーも。
※一部フットケアは当日に会場で予約制(500円で体験いただけます)

ケアソクもブース出展し、足の計測を行います。
測定結果を見ながら、足の専門家がアドバイスいたします。 
足や靴、フットケアに興味のある方はお気軽にご参加ください。

  • 新潟で盛り上げよう!フットケア「足フェス in 新潟」

【テーマ】
足から健康になろう! ~フレイルにならないために~

【開催日時】
2023年6月3日(土)11:00~15:30 ※出入り自由

【会場】
メッセピア 多目的大ホール(道の駅 燕三条地場産業振興センター)
新潟県三条市須頃1丁目17番地

詳しくは以下よりご確認ください。
https://www.japanfoot.or.jp/event/20230603.html

JTFAについて
https://www.japanfoot.or.jp/about

2023.04.05ブランドニュース

ケアソク〈ととのえる ウォーキング〉2023春の限定カラーを数量限定で販売

ケアソク〈ととのえる ウォーキング〉2023春の限定カラーを数量限定で販売

mm0080_0.jpg

[限定カラー企画]
商品名 ケアソク〈ととのえる ウォーキング〉2023年の春限定カラー「トマト」「枝豆」

●特設サイトはこちら。
https://shop.caresoku.com/?mode=f29

●プレスリリースはこちらから。
裸足よりも気持ちいい靴下"ケアソク"【春の大人気企画】ビタミンカラーで新生活の足元を元気に。4月5日より〈ととのえる ウォーキング〉春限定カラーを数量限定で発売!

2023.03.14ブランドニュース

3/19(日)足育研究会と足の番人が一般の方向けのフットケアイベントを開催します

ケアソクの共同研究者である高山かおる先生が代表を務める「足育研究会」が、「一般社団法人 足の番人」とコラボでフットケアイベントを開催します。

こちらは一般の方向けに、医師・看護師はじめ理学療法士やシューフィッターなど、足のスペシャリストたちから直接フットケアや運動指導を受けられる貴重な機会です。

参加費は無料ですが、以下のサイトから事前申し込みが必要です。
足に不安やトラブルを抱えている方、ご家族の足についてなど、足の健康に興味のある方はぜひご来場ください。

なお、当日は「足育研究会」の法人会員である山忠(ケアソク)の担当者も会場におります。
ケアソクを実際にお手に取ってご覧いただけますので、担当者へお気軽にお声がけください。


『足育研究会、足の番人コラボ 市民公開講座』

日時:2023年3月19日(日)
   1部(10:00~11:40)
   2部(12:30~14:10)
   3部(14:20~16:00)

会場:文京区民センター 3-A会議室
   東京都文京区本郷4-15-14

内容:講演会・フットケア体験会 ・運動指導体験・歩行教室・足測定・足の相談会・介護相談会など。

●イベントの詳細や申し込みは以下のサイトをご覧ください。

足育研究会(そくいくけんきゅうかい):イベント告知
https://www.sokuiku.jp/event/2023/01/event20230319.html

2022.12.23ブランドニュース

[共同研究情報/新商品開発]むくむく足のお悩み対策ソックスを足育研究会と山忠が共同開発!『あしラブソックス』のご紹介

[共同研究情報/新商品開発]

むくむく足のお悩み対策ソックスを足育研究会と山忠が共同開発!『あしラブソックス』のご紹介

ashilove_beige.jpg

[新商品]商品名『あしラブソックス』


株式会社山忠は、足育研究会(代表:済生会川口総合病院/高山かおる医師)と共同で、高齢者が履きやすい、新しい概念の、むくむく足のお悩み対策ソックス『あしラブソックス』を開発いたしました。

【足育研究会】http://www.sokuiku.jp/index.html


[1]『あしラブソックス』ができるまで

高齢者の福祉用品としてのソックスには、滑り止め付きやゆったり履けることが特徴のソックスはあります。
ですが、むくみを緩和してくれる商品がなかなかないのが現状。

むくみ緩和というと、例えば、手術後のひどいむくみには「弾性ストッキング」などがあります。
こちらは医療用として、医師の診断のもと足の計測もして使用するのが一般的です。
しかし弾性ストッキングは生地が固くて伸びにくいため、とても履きにくく、履けたとしても「きつすぎて血流によくない気がする」、「肌に合わなくてかぶれた」、という声も少なくありません。

履きやすくて適度なしめつけ(着圧)商品はなかなかありませんでした。

「高齢者や力のない方でも無理なく自分で履ける、ご家族や介護職員の方でも楽に履かせやすい、そんなソックスが作れないだろうか......?」

足育研究会からの相談がきっかけで、山忠での共同開発が始まりました。


[2]『あしラブソックス』の特徴

●ひざ下から足首部分まで適度なしめつけ
●レッグ部分(足首から履き口まで)は二重構造でふくらはぎまであたたかい
●抗菌防臭処理を施した綿を使用し、敏感なお肌にもやさしい
●立体製法でかかとにフィット。甲部分がシワにならず、かかともズレにくいため足首に負担をかけない
●つま先の縫い目を表に出すことで、肌にあたるゴロ付きや縫い目の不快感を防止
●滑り止めつきで転倒を防ぐ

品質/綿・ナイロン・ポリウレタン
適応サイズ/足長:22.0~25.0cm、ふくらはぎ周囲(約)30~38cm
カラー/全6色(グレー、ピンク、ベージュ、ネイビー、ブラック、ホワイト)
定価/3,300円(税込)
日本製

6colors.jpg

カラー左から:グレー、ピンク、ベージュ、ネイビー、ブラック、ホワイト


●「あしラブソックス」のご購入やご質問については、足育研究会へ直接お問い合わせください。
【足育研究会】
http://www.sokuiku.jp/ashi-sox.html

●「ケアソクの研究開発者たち」高山かおる先生のインタビュー記事はこちら。
https://www.caresoku.com/interview/takayama/

2019.05.13ブランドニュース

[商品リリース]ベネッセスタイルケアと共同開発!高齢者向けホームのご入居者と一緒に考えた『はつだいの靴下』

[商品リリース]

ベネッセスタイルケアと共同開発!高齢者向けホームのご入居者と一緒に考えた『はつだいの靴下』

[新製品]商品名『はつだいの靴下』

株式会社山忠は、株式会社ベネッセスタイルケアと共同で、高齢者が履きやすく、つまずきにくい「本当に欲しかった靴下」を開発しました。ベネッセスタイルケアの社内シンクタンク「ベネッセ シニア・介護研究所」監修のもと、「リビングラボ」という取り組み(ユーザと企業の共創型の開発手法)を通じて商品化を目指し、このたび山忠の新商品『はつだいの靴下』として販売いたしました。

[1]『はつだいの靴下』ができるまで

『はつだいの靴下』の前身となる靴下。新潟医療福祉大学の研究員であり、リハビリの現場で働く理学療法士の発想をもとに開発した

山忠では、寝たきりや認知症の入り口と言われる高齢者の転倒問題対策として、2016年より新潟医療福祉大学 義肢装具支援学科 阿部ゼミと共同で新しい「転びにくい靴下」を開発してきました。
実際の現場で使った感想を取り入れながら商品改良を進める中で、ベネッセスタイルケアとの共同開発を開始。高齢者向けホームでの使用感を取り入れながら商品化を目指しました。

[2]ベネッセスタイルケアのホームご入居者との取り組み

ホームのご入居者から、靴下への要望をたくさん聞かせていただきました

今回の商品化にあたり、ベネッセスタイルケアの高齢者向けホーム「グランダ初台」(東京都渋谷区)のご入居者が企画段階から協力して意見交換する「リビングラボ」を採用。
弊社社員が「グランダ初台」に出向き、ご入居者に実際に靴下を履いていただき、使用感や靴下に対するニーズを探っていきました。2018年9月以来、計5回、のべ37名のご入居者と意見交換会を開催。

[3]足の悩みに靴下でお役に立ちたい

山忠の社員は月1回の勉強会「足の研究会」や「足のコンシェルジュ養成講座」を受講し、足について学んでいます

山忠は「足は身体の基本。いつまでも自分の足で健康に歩ける人を増やしたい」との思いで、創業以来、靴下でお役に立てることは何かを追求し続けています。
商品企画、コールセンター、靴下工場、総務、直営店「足の健康専門店」など各部署のスタッフが足の専門家から足の知識を学び、お客様の足のお悩みを解消できるお手伝いにつとめています。

この商品を購入する

『はつだいの靴下』

〈商品価格〉
1,500円(税抜)

●商品詳細
サイズ : 22~24cm / 25~27cm

品質 : 綿 / ポリウレタン / ナイロン / ポリエステル ◎日本製
2019.03.08ブランドニュース

「足うら美人」は、薬剤を使わず角質ケアするフットケア用品です。

この度、独立行政法人国民生活センターより、"角質ケアをうたった商品"への注意喚起が発表されました。

弊社の「足うら美人」シリーズは、着用するだけでかかとの皮膚を効果的に保湿するフットケア用品です。
これは「足うら美人」のかかと部に内蔵した独自の保湿シートが足本来の水分を逃さないことで、かかとの角質にうるおいを与えているためです。
薬剤などは使用しておりませんので、安心してお使いください。

ただし、もしもご着用でお肌に異常が見られた場合には、ご着用をやめて皮膚科など専門医にご相談ください。

→ 「足うら美人」についての詳細はこちらからどうぞ。

独立行政法人国民生活センター
「酸を使ったフットケア商品-角質ケアをうたった商品で化学やけどやひどい痛みも!」

2018.11.20ブランドニュース

CARE:SOKUの共同研究者がNHK「あさイチ」に出演!

明日2018年11月21日(水)午前8時15分より放送のNHK「あさイチ」に、ケアソクの共同研究者である阿部薫教授と高山かおる医師の両名が出演されます。番組内のテーマは「靴のお悩み大解消スペシャル」。興味深い内容です! ケアソクコラム「足のちえぶくろ」もぜひご覧ください。

2018.08.31ブランドニュース

ケアソクのオンラインショップがリニューアルオープンしました。

科学的エビデンスのある靴下「ケアソク」の公式オンラインショップがリニューアルオープンしました。詳しくはケアソク公式オンラインショップをご覧ください。

2018.06.28ブランドニュース

CARE:SOKU「足の計測会」東京開催決定!

CARE:SOKU「足の計測会」を東京の下記2会場で行います。

[ 東急ハンズ新宿店3F(新宿タカシマヤ) ]

開催日時:2018.6.30sat ~ 7.1sun 両日10:00~19:00

〒151-8580東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2・新宿タカシマヤ3F売場

[ 中目黒・レンタルスペースさくら

温むすび中目黒イベント「てくてくマルシェ」 ]

開催日時:2018.7.7sat ~8sun 9:00~18:00(8日は17:00まで)

〒153-0061東京都目黒区中目黒2-5-28

計測料無料、当日直接会場へお越しください。

スタッフ一同心よりお待ちしております!

2018.02.10ブランドニュース

新潟日報夕刊おとなプラスでケアソクが紹介されました。

2018年2月9日付、新潟日報夕刊おとなプラスにて「足から健康支える」という記事でケアソクが紹介されました。

2017.11.02ブランドニュース

「履くだけで体が整う足の肌着! シルク5本指くつ下」が発売されます。

「履くだけで体が整う足の肌着! シルク5本指くつ下」が発売されます。

2017年11月6日、笠倉出版社より「履くだけで体が整う足の肌着! シルク5本指くつ下」が発売されます。山忠の『シルク5本指ハーフソックス』が全国の大型書店でもご購入いただけます。

2017.10.16ブランドニュース

[新商品開発]夢を追う男、阿部さんが山忠にやって来た!

[新商品開発]

夢を追う男、阿部さんが山忠にやって来た!

極地冒険家・夢を追う男、阿部雅龍 (あべまさたつ) さん。
秋田県出身で、これまで北極圏の単独歩行を複数回達成。2019年には同じ秋田出身の白瀬矗中尉の足跡をのばして南極点到達を目指します。その前哨戦として2018年南極ノーマルルート遠征、さらには現在「リキシャジャパントラバース - 全国一宮68箇所参り -」を実行中。全国の一宮68箇所へ人力車をひきながら参拝しています( 2017年10月29日ゴール予定 )。

山忠はご縁があって、そんな阿部さんの活動を少しばかり応援させていただいています。先日、新潟県の彌彦神社を参拝する前に、阿部さんが山忠を訪問してくださいました。

img01.jpg

本社前にて、阿部雅龍さんを囲んで

img01.jpg

自社靴下工場を見学する阿部さん

img01.jpg

直営店「くつした堂」の店長からプレゼントされた、健康足首ウォーマーをさっそく着けてくださる阿部さん

今回のチャレンジでは実現となりませんでしたが、山忠では一宮巡りの道中で阿部さんに履いていただきたいと足袋の下に履ける丈夫な靴下を試作しました。

img01.jpg

山忠訪問に合わせて、特別に山忠が試作した靴下を履いてくださっていた阿部さん。この心遣いには代表中林も大感激

山忠ではアスリートやチャレンジャーに向けた靴下の開発も行っています。
ご興味のある担当者の方は下記よりご連絡ください。

メール
rd@yamachu.net
〈24時間受付〉

 

2017.09.25ブランドニュース

美的でケアソクが掲載されました。

美的でケアソクが掲載されました。

2017年9月23日発売、美的11月号の「パンプスが無理なく履ける足になる!」企画にて、ケアソクの『うるおすスキンケアサポートソックス』が掲載されました。

2017.09.22ブランドニュース

ナチュリラでドレスハーセルフが掲載されました。

ナチュリラでドレスハーセルフが掲載されました。

2017年9月20日発売「ナチュリラ」にて、ドレスハーセルフが掲載されました。

2017.09.16ブランドニュース

TRANSITでドレスハーセルフが掲載されました。

TRANSITでドレスハーセルフが掲載されました。

2017年9月15日発売「TRANSIT 」にてドレスハーセルフが掲載されました。

2017.09.08ブランドニュース

ELLE DÉCORでドレスハーセルフが掲載されました。

ELLE DÉCORでドレスハーセルフが掲載されました。

2017年9月7日発売「ELLE DÉCOR」10月号にて、ドレスハ―セルフが掲載されました。

2017.08.18ブランドニュース

繊研新聞でケアソクが掲載されました。

2017年8月10日付、繊研新聞にてケアソクの「病院・薬局ルートでの販売開始」記事が掲載されました。

2017.07.31ブランドニュース

Dr.クロワッサンで掲載されました。

Dr.クロワッサンで掲載されました。

2017年7月15日発行、マガジンハウスムックの「Dr.クロワッサン 疲れないコツ」にて、山忠の『ふんわり*ほんのり足首カバー』『健康足首ウォーマー』が紹介されました。

2017.07.18ブランドニュース

新潟日報でドレスハーセルフが紹介されました。

2017年7月4日・17日付、新潟日報 朝刊の川島蓉子さんコラム「新潟ひとひと話モノ、人、技ズーム」にて、ドレスハーセルフが紹介されました。

2017.05.24ブランドニュース

ドレスハーセルフのオンラインショップがオープンしました。

ドレスハーセルフオンラインショップがオープンしました。サイト内のJOURNALFEATUREでは、ドレスハーセルフの開発秘話や着こなしのポイントなどを定期的に更新していきます。ぜひご覧ください。

2017.05.23ブランドニュース

FM PORT「ミントコンディション」にケアソクが出演しました。

2017年5月18日、FM PORT「ミントコンディション」の木曜コーナー「ミントマルシェ」にケアソク担当者が出演して『ととのえる アーチサポートソックス』を紹介させていただきました。

2017.05.23ブランドニュース

読売新聞でケアソクが紹介されました。

2017年5月18日付、読売新聞 朝刊「新潟地域面」にて、ケアソクが紹介されました。

2017.05.12ブランドニュース

5月15日の新潟テレビ21「ナマ+トク」でケアソクが紹介されます。

2017年5月15日(月)午前9:55~、新潟テレビ21「ナマ+トク」内にて『ととのえるアーチサポートソックス』が紹介されます。ぜひご覧ください!

2017.04.26ブランドニュース

nice things.でドレスハ―セルフが紹介されました。

nice things.でドレスハ―セルフが紹介されました。

2017年4月24日発売「nice things.」6月号にて、ドレスハ―セルフの『モイストソックス』『シルク&コットンソックス』『冷えとりソックス』が紹介されました。

2017.04.12ブランドニュース

美BEAUTE「川島屋百貨店」でドレスハ―セルフが紹介されました。

2017年4月11日付、美BEAUTE「川島屋百貨店」にて、ドレスハ―セルフの『アンクルウォーマー』が紹介されました。

2017.03.10ブランドニュース

新潟日報でケアソクが紹介されました。

2017年3月10日付、新潟日報 朝刊「経済面」にて、ケアソクが紹介されました。

2017.03.01ブランドニュース

読売新聞でドレスハーセルフが紹介されました。

2017年2月27日付、読売新聞 全国版の夕刊にて、ifs未来研究所所長・川島蓉子さんの愛用アイテムとしてドレスハーセルフの『アンクルウォーマー』が紹介されました。
2017.02.08ブランドニュース

婦人画報でドレスハーセルフが紹介されました。

婦人画報でドレスハーセルフが紹介されました。

2017年2月1日発売「婦人画報」3月号の「足裏の神秘」特集で、ドレスハーセルフの『冷え取りソックス』と『モイストソックス』が紹介されました。

2017.02.01ブランドニュース

[商品リリース]先端医学と最新技術で靴下を根本から再発明。『ととのえる』アーチサポートソックス

[商品リリース]

先端医学と最新技術で靴下を根本から再発明。『ととのえる』アーチサポートソックス

[新製品]商品名『ととのえる』アーチサポートソックス

着地時に確実に地面を捉える「かかと」、蹴り出し時の重心バランスを整える「足指」、人間の足がもつ骨格の衝撃吸収機構「アーチ」。
それらすべてを一足でサポート、本来の形に「ととのえる」ソックスができました。
あなたの足の健康を変えるまったく新しい「フットヘルスウェア」。その効果は医学で証明されています。

[1]あなたの足がもつ自然な機能を
「靴下」が阻害しているという事実

足には本来2本の縦アーチと1本の横アーチがあるが、ほとんどの人は横アーチがなくなっている

今履いている靴下はあなたの足の健康を害しています。
長時間歩けない、硬い床が苦手、足指が動かせない、外反母趾、巻き爪、足首やかかとが痛い。これらは、足のアーチが衰えたことによる現代病です。
毎日気持ち良く歩けることは健康の基本。わかっているけれど足の悩みは尽きません。
高価な靴や専用インソールでは解決できないあなたの長年の悩み。実は「靴下から」考える必要があります。

[2] アーチを「ととのえる」と
足指が使えるようになります

一般の方を対象にした当社主催の足圧測定会での測定データ (2015) より

新開発『ととのえる』アーチサポートソックスの効果は履いた瞬間わかります。
かかとの衝撃を吸収し、足指で自由に地面を捉えられ、アーチをサポートすることでからだへの衝撃をやわらげる。その効果は足圧測定データでも証明されています。
毎日スポーツクラブに通う健康効果に厳しいお客様200人の試し履きテストで、履いた方の約40%が「これ絶対洗い替えが必要!」と追加注文しました。

[3]足の健康活動を
全国のみなさまと進めています

スポーツクラブ「ピノス けいはんな店」での無料足圧測定会の様子

私たち株式会社山忠は、日本が抱える超高齢化問題に「足の健康」から挑戦しています。
義肢装具の専門家、足育研究会のみなさま、全国の医療介護関係者とともに、歩くことで日本の健康寿命を伸ばす。寝たきりや認知症を予防し、いつまでも気持ち良く歩き続けられる世界のため、私たちはみなさんと活動を続けていきます。

2017.01.31ブランドニュース

[商品リリース]看護師さんたちと共同開発!ガサガサかかとがうるおう不思議なソックス『うるおす』

[商品リリース]

看護師さんたちと共同開発!ガサガサかかとがうるおう不思議なソックス『うるおす』

[新製品]商品名『うるおす』スキンケアサポートソックス

靴下のプロフェッショナル山忠が職場の足のお悩みを次々と解決しています。
第一弾は看護師さん。長年の足の健康ノウハウを駆使して、見事にかかとが「うるおう」専用ソックスができました。
その効果に看護師さんたち自身が驚いています。

[1]看護師さんも
あの「ガサガサ」かかとに悩んでいた

忙しい人ほど気にしているあのガサガサをきれいに治したい

ふとしたときにはっきりとわかる「かかとのガサガサ」。毎日ハードに動き回る看護師さんたちはずっとずっと悩んでいました。
専用の保湿クリームや角質リムーバー。忙しすぎてそれじゃとても続かない。
その場限りじゃないだれでもできる根本的な「かかとのスキンケア」はできないのでしょうか?

[2]履くだけでしっとりツルツルになる
医学も認めたかかとのスキンケア

[検査機関]
大阪医科大学看護学部委託研究事業
研究期間 : 2014年7月~2016年3月
研究担当者 : 松尾淳子准教授

老舗メーカー山忠のソックス開発専門のスペシャルチームと埼玉の済生会川口総合病院の看護師さんたちと本気の共同開発。
1日履いているだけでかかとが「柔らか」に、2日目には「すべすべ」に、3日目には「しっとりうるおう」。
『うるおす』スキンケアサポートソックスがついにできました。
医療の専門家があっとおどろくような結果がでています。履けばかならずわかります。

[3]全国の職場の足のお悩みを
次々解決しています

夏でもマイナス20°の食材卸業社の冷凍倉庫

株式会社山忠は、日本中の職場の足のお悩みに特別開発ソックスで挑みます。
雨の日も毎日長靴を履いてバイクで郵便物を届ける配達員さん、夏でも零下の冷凍倉庫で長時間働く職人さん、硬い床の空港を歩きにくい靴で駆け抜けるCAさん、世界の巨大な展示会場を一日中歩きっぱなしのビジネスマン。
すべて山忠の課題です。
あなたの職場のその足の悩みに私たちは挑んでいます。

2017.01.19ブランドニュース

[無料モニター募集]歩行効率を40%以上向上させる、屋内転倒予防靴下

※この募集は終了しました
[無料モニター募集]

歩行効率を40%以上向上させる、屋内転倒予防靴下

img01.jpg

転倒予防靴下 (試用テスト品)

株式会社山忠は、新潟医療福祉大学義肢装具支援学科阿部ゼミと共同で、寝たきりや認知症の入り口と呼ばれる高齢者の転倒問題対策として、新しい転倒予防靴下を開発しました。
この靴下を全国の現場で使っていただくため無料モニターを募集します。

無料モニターをご希望の方は、下記よりご連絡ください。

メール
rd@yamachu.net
〈24時間受付〉
お電話
0800-222-0210
〈受付時間〉平日9:00~18:00
●募集対象
転倒予防にご興味のある一般の方、保健師、介護士、ケアマネージャー、看護師、理学療法士などの専門職および関連施設関係者で、ご試用後のアンケートにお答えいただける方。

[1]製品開発の背景

平成26年日本全国での高齢者の救急搬送人員は約300万人。(総務省消防庁発表)
その80%は転倒による事故で、さらにその60%が屋内の居室寝室で起きています。
転倒は骨折を伴い、長期の入院からくる筋力の低下で退院後は寝たきりになることが多く、転倒は認知症の入り口とされていますが、医学分野での転倒予防を考えた靴下研究は国内外問わずほぼありません。

[2]新開発靴下とその効果

img03.jpg

転倒が発生するメカニズムを研究し開発したこの靴下は内外面に独自の滑り止め機構を備えており、「足と靴下」と「靴下と床」の両面の滑りを抑えることで、通常の靴下に比べてかかと着地時に56.5%早く足が止まり、つま先けり出し時に41.2%床に強く力を伝えます。これにより歩行時のエネルギーロスを抑え、力の弱い高齢者でも自分の足で歩くことを可能にします。
これらの数値は義肢装具の研究者により測定された結果であり、第53回日本リハビリテーション医学会学術集会 (2016年) にて発表いたしました。

[3]山忠の「足の健康」活動

img04.jpg

埼玉県済生会川口総合病院での、看護師と医療事務の方々向け勉強会の様子

株式会社山忠では「足の健康」について様々な活動を行っております。
これから日本がむかえる超高齢化社会に対して靴下メーカーである私たちができることは、問題を捉え、技術を用い、みなさまと一緒にそれを解決していくことです。
そのために現在専門家のみなさまと連携し、運動の輪を広げています。
靴下で日本の健康寿命を延ばすこと。それが私たちの目標です。

この製品の無料モニターは終了いたしました

これらの研究結果を受けて、現在株式会社山忠ではこの転倒予防靴下を試し履きしてくださる無料モニターを募集しています。個人でのご応募、また団体や施設による大量応募も大歓迎です。
ご応募いただいた方には後ほど参加の手順や方法などを専門のオペレーターより連絡をさせていただきます。
私どもはこの靴下で日本全国のたくさんの不幸な事故が防げると考えております。みなさまのご応募をお待ちしております。

img05.jpg

転倒予防靴下(試用テスト品)

※お申し込み数が1000足に達し次第、募集を一旦終了させていただきます。

無料モニターをご希望の方は、下記よりご連絡ください。

メール
rd@yamachu.net
〈24時間受付〉
お電話
0800-222-0210
〈受付時間〉平日9:00~18:00
●募集対象
転倒予防にご興味のある一般の方、保健師、介護士、ケアマネージャー、看護師、理学療法士などの専門職および関連施設関係者で、ご試用後のアンケートにお答えいただける方。
2017.01.11ブランドニュース

BSジャパン「日経プラス10」でケアソクが紹介されました。

2017.1.5放送のBSジャパン「日経プラス10」のトークプラスコーナー「ヒットするモノ・サービスは? 2017 年消費トレンドを大胆予測!」で、ケアソクの『ととのえるアーチサポートソックス』『うるおすスキンケアサポートソックス』が取り上げられました。